埼玉県 越谷市剣道連盟

 

【連盟メニュー】

→HOME

→剣連沿革

→越谷市紹介

→代表挨拶

→役員名簿/組織図

→年間行事

→新着情報

→記録画像

→加盟団体(50音順)

→HP担当宛メール

 

【連絡事項】

→稽古日

→審査会

→講習会

→試合

→イベント

→その他

→審査・講習会個票等

→剣連事務局紹介

→事務局長宛メール

 

→お問合せ先

 

   【リンク】

全日本剣道連盟

埼玉県剣道連盟

全日本剣道道場連盟

 

  

 

【埼玉県越谷市の紹介】

     越谷市(こしがやし)は、埼玉県の南東部に位置するです江戸時代から、日光街道の第三の宿場町(日本橋-千住宿-草加宿-越谷宿)として、参勤交代や日光廟参詣などの宿場町として賑わいをみせていたようです。
     また、元荒川や葛西用水など、水資源に恵まれ、米・野菜などを中心とした農業も行われてきました。

     宮内庁のカモの猟場があり、シラコバトの生息地でもあります。ほかに藤の久伊豆神社、キャンベルタウン野鳥の森,こしがや能楽堂,日本庭園の花田苑等があります。しらこばと運動公園,しらこばと水上公園,県民福祉村などの施設も揃っています。

     昭和33年に市制がはじまり(当時人口4万8千人)、昭和37年の日比谷線と東武線の相互乗り入れにより急速に人口が増加しました。その後、JR武蔵野線も開通し、首都圏のベッドタウンとなりました。現在は人口30万人以上の市となり、最近では半蔵門線と東武線も相互に乗り入れ、駅前などの開発が進んでいます。

 

キャンベルタウン野鳥の森

こしがや能楽堂

花田苑

 

 このページのトップへ

 

Copyright (C) 2013 koshikenren. All Rights Reserved.

埼玉県 越谷市剣道連盟ホームページ